Topology の紹介

github 上の以下のリポジトリに、Trema を使ったアプリケーションがいくつか登録されています。

https://github.com/trema/apps

この中にある topology について紹介します。

Topology とは?

複数の OpenFlow スイッチから構成されるネットワークを、コントローラで管理する場合について考えます。このとき、OpenFlow スイッチ同士の接続関係を把握することは重要です。

この OpenFlow スイッチ同士の接続関係(スイッチ間のリンク)に関する情報(トポロジー情報)を管理し、Trema の他のアプリケーションへ提供する役目を担うのが、topology モジュールです。

さらに topology モジュールが管理するトポロジー情報を収集する役目を担うのが、topology_discovery モジュールです。

Routing Switch や Sliceable Routing Switch などのアプリケーションは、この topology/topology_discovery モジュールと共に使用することを前提に、実装されています。

具体的な使い方は、次回以降に紹介したいと思います。